ランナーに良いことづくめの不整地でのラン

県内の市民ランナーの方々をよく街中で走っているのを見かけたり、

公園に集まってコース内を走っていたりとアスファルトを走られている人が多く見受けられます。

またテーピングなどサポートがあるものを身につけて走っていらっしゃる方々も多いです。

たまに話かけられることがあり、ほとんどの方は「怪我しない為にはどんな場所で練習をしているのか?」と聞かれます。

先ず私は「走る場所」を伝えるようにしています。

皆さんアスファルトで走っているので、地面から貰う衝撃は足に負担が掛かり、蓄積されることで膝やふくらはぎに痛みが出てきます。

それを回避できるのが、不整地(柔らかい地面)です。

不整地といって「トレイルラン」を想像する方もいるかと思います。

私の場合は、公園の芝生や土の上など身近なところを利用して走っています。

不整地のメリット(自論ですが)として、

・地面が柔らかいので衝撃が少なく怪我の防止になる

・体幹が鍛えられ、走りがブレが少なくなるフォームが身に付く

・お尻回りで走る動作が身に付くのでふくらはぎが細くなる

ランナーにとってはいいことばかりなのです。

私の故郷は田舎なので、移動すれば山であったりいけますが、都内の方々は山に移動するのは難しいと思います。

ですので公園など柔らかい場所を見つけて走ってみてはいかがでしょうか。

はだしで芝生を走るのは気持ちが良いですよ。

また不整地を走る際は、凸凹してますので捻挫等には気をつけて走ってください。

オルガニクス公式インスタグラムでも公開中ですので、ぜひご覧ください。

@organix_jp

ナチュラル・エナジー・サプリメント「ORGANIX(オルガニクス)ジェル」の商品紹介ページはこちら

(Visited 596 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の五日市とランニングとオルガニック

ランニングシューズ「On(オン)」の試履きランニングイベントに参加してきました!

関連記事

  1. 長い距離を走るということは自分自身と向き合うということ。小江戸大…

    こんにちは。オルガニクスアンバサダーの金田覚です。先日「第9回 小江戸大江戸200kフットレ…

  2. アーティストであることはランナーであることに似ている

    こんにちは。シンガーソングランナーのluki(ルキ)です。その名の通り走って歌う日々を送っている…

  3. ペーサーとして走ることを考える

    こんにちは!オルガニックアンバサダーの大沢です。この季節になると、フルマラソンのレースの…

  4. ダイエット中でもお酒を味方につける方法

    ダイエット中にお酒は敵!と言うイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。ですがストレス…

  5. スポーツ整形外科医が教えるアスリートのためのカラダ作り 〜栄養 …

    《消費エネルギー》 は個人個人の基礎代謝量や練習量や練習強度で調整され、《摂取エネルギー》 は文字通…

  6. 【出走報告】FunTrail Round飯能 50k

    またまたお久しぶりの投稿ですが6月に開催されましたFunTrail Round飯能50kに参…

  7. JI・TE・TSU(自転車通勤)総論 〜イイコトワルイコト〜

    まだまだ不安定な天候が続いていますが、体調管理は大丈夫でしょうか?私は病院勤務ということもあり、…

  8. 自宅でできる簡単体幹バランストレーニング

    皆さん、こんにちは!オルガニックアンバサダーのMIKAです。いやー、2018年の冬季平昌オリ…

Facebook登録 毎日記事が届きます

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP