思い切って7月から近所のスポーツジムに入会。スイムに、バイクにと、会員費を無駄にしないためにも体を動かしています

こんにちは!

ORGANIX アンバサダーの土屋です。

 

今年の夏は梅雨明けが例年よりも随分早く、また、最高気温を各所で更新するなどこと更に厳しい暑さが続いています。

さすがにこの暑さでは、外で体を動かす気分にもなれず、運動量が減りがちになる時期です。

ボクも、6月は暑さにかまけて、練習をサボり気味でした。

そこで、思い切って7月から近所のスポーツジムに入会。スイムに、バイクにと、会員費を無駄にしないためにも体を動かしています。

 

特に、時間を割いているのがスピニングバイクでのトレーニング。もともとバイクは好きなのですが、いまの住まいからだとバイクを気持ちよく乗れる場所まで30分ぐらいかかり、バイクを買ってもレース以外はほとんど乗ることがありませんでした。

 

ところが、9月の九十九里トライアスロンレースにリレーで出場することになり、バイクパートを担当することになりました。メンバーそれぞれが目標タイムを決めて、気合十分。自分もチームメンバーに迷惑を掛けられないので、気持ちを新たに練習にも力が入ります。

 

ちなみに、スピニングバイクは、ジムのレッスン参加がメイン。コーチが選曲した音楽のリズムに合わせて、参加者全員で一斉に漕ぐのですが、これがめっちゃハード。時間にして30〜45分なのに、終わった後は、ほぼオールアウトの状態。グループで練習すると、自分なりにかなり追い込むことができて、練習効果が高いと感じています。

 

ところで、練習に参加するにあたり、ひとつ困ったというか、足りないものがインドアシューズ。外履きしか持っていなかったので、さっそく購入することにしました。

そして、購入のタイミングでちょうど運命的に出会ったのがこの一足。

 

宇多田ヒカルがロンドンのレコーディングでこのシューズを履いていたのを偶然見かけたのです。

 

Hikki曰く、「この世のものとは思えないくらい履き心地がいい」

 

自分自身、あまりギアとかこだわる方ではないのですが、このシューズを履くと、彼女と繋がっている感が気持ちを上げ、練習に一層気持ちが入ります。

 

なお、実はこのシューズ、バイク用でなく卓球用です。靴底に6つほど穴が空いていて、通気性を考えた、屋内の運動に適したアイテム。

そのため、外では履けないのですが、今度、トレッドミルで走ってみて、走り心地を試してみたいと思います。

 

 

Swim: ROKA、HUUB

Bike:ASICS

Run : On、THE NORTH FACE

Watch: GARMIN、Strava

 

【プロフィール】

土屋智敬

喘息の持病があり、スポーツから遠ざかっていたが、ランニングを始めたことをきっかけに治療を行い、フルマラソン、トライアスロンを取り組むまでになる。トライアスロンは、ミドルの次のロングを目指してトレーニング中。出場レースで印象に残るのは、富山マラソンと横浜トライアスロン。

趣味:温泉・銭湯でのんびりする、料理(得意は煮卵)、パン屋巡り

 

【プロフィール】

土屋智敬

喘息の持病があり、スポーツから遠ざかっていたが、ランニングを始めたことをきっかけに治療を行い、フルマラソン、トライアスロンを取り組むまでになる。トライアスロンは、ミドルの次のロングを目指してトレーニング中。出場レースで印象に残るのは、富山マラソンと横浜トライアスロン。

趣味:温泉・銭湯でのんびりする、料理(得意は煮卵)、パン屋巡り

 

 

 

(Visited 96 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第71回富士登山競走五合目コースに挑戦してきました

産後のトレーニングを開始してみて、様々な問題があることを実感しました。

関連記事

  1. 九十九里トライアスロンで発見したチームとソロでのレースの違い

    オルガニクスアンバサダーの土屋です。夏の酷暑が収まったと思いきや、秋雨でぐずついた天気が続き…

  2. 超がつくほど運動音痴な私がダイエット目的にランニングを始め今では…

    このたびORGANIXアンバサダーとして活動させていただくことになりました、坂元千絵です。超…

  3. 貧血を克服したことで50歳からまた走りが戻ってきた 〜世界マスタ…

    オルガニクスアンバサダーの中尾晴実です。マスターズ陸上をこよなく愛する51歳W50カテゴリー…

  4. ランニングシューズ「On(オン)」の試履きランニングイベントに参…

    こんにちは。オルガニクスアンバサダーの金田覚です。ランニングシューズを選ぶときって何を基準に…

  5. クロストレーニングの一番のメリットは故障予防

    こんにちは、桶谷です。今日はクロストレーニングについて。クロストレーニングとは、複数…

  6. オフシーズンの基礎トレーニングが将来の1秒を縮める

    こんにちは、トライアスロン競技桶谷です。3月から10月中旬までのレースシーズンを終えて、オフ…

  7. スポーツ整形外科医が教えるアスリートのためのカラダ作り〜栄養 基…

    いよいよ本格的なマラソンシーズンに突入してきました!春から夏にかけて地道に積み上げてきた練習の成…

  8. 仲間の存在を力に変える!OSJ安達太良山トレイル50Kに参加して…

    オルガニクスアンバサダーの金田覚です。先日、OSJ安達太良山トレイル50Kに参加してきました…

Facebook登録 毎日記事が届きます

最近の記事

PAGE TOP